Photo & Equipment by YH

アクセスカウンタ

zoom RSS 私論 600mm F4 FL 選択と活用

<<   作成日時 : 2015/09/02 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人生最後の大砲レンズをAF-S NIKKOR 600mm f/4E FL ED VRに決め、入手してから1週間が過ぎました。今は合焦スピードの確認と調整のため生麦に出張中です。

入手前は、500mmと600mmが試写できる状態になった7月中旬で、まず、それまでに発売されていた400mmと800mmを自信を持って候補から除外することができましたが、500にすべきか600にすべきか、600mm到着の数日後まで悩んでいましたが、600mmF4Eは、footを4th generationのものに換装した状態で重量は3700gに過ぎない状態で、Hoodは自家製の極めて軽いもので、D810に600mm、300mmF4PFと双眼鏡をVertexAW300に楽々収納でき、5時間ほど担いでみましたが、腰も大丈夫なようで、旧600mmF4とは大違い、AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VRの感覚(実際それより180g軽い)です。
 これなら、当分、5〜7年、新600mmがLetest modelである期間は手放す必要なく楽しめるのではないか、こんなに軽く、かっての600mmの非鮮鋭のイメージを一新したこのレンズは趣味人生の楽しみを倍加させてくれそうです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私論 600mm F4 FL 選択と活用 Photo & Equipment by YH/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる